材 料・化 学 系 就 職 支 援 室


材料・化学系就職支援室は,応用化学,化学工学,材料科学,金属工学を学んできた学生の就職を支援するために設置されました。

支援対象となる学生は以下の通りです。

学部生
 応用理工系学科応用化学コース(定員70名程度)および応用マテリアル工学コース(定員40名程度)の2コースに在籍する卒業見込み学生。

大学院生(修士・博士)
 大学院総合化学院(工学系)(総定員70名程度,分子化学コース,生物化学コース,物質化学コースの3コースから構成される)
 大学院工学院材料科学専攻(定員40名程度,金属などの材料科学に関する専攻。)に在籍する修了見込み学生。

就職支援室の業務内容は次の通りです。
 学生に対しては,就職先についての学生相談および情報提供。
 求人企業に対しては,求人担当者と就職担当教員との間の情報交換および企業説明会の開催斡旋。